クロスビー 中古。 スズキの小型車「イグニス」なぜ売れない? 人気の「クロスビー」に隠れてしまう理由とは(くるまのニュース)

ブルーレイ再生• 50万円以下• 10万円以下• 全長は60mmしか差が無いにも関わらず、室内長は155mmもクロスビーの方が広く、室内高にもやや余裕があります。 パークアシスト 過給器• また、独自の予防安全技術、スズキセーフティサポートを採用する。

7

30万円以下• キーレス• Wエアコン• 革シート• ハードトップ• オートマチックハイビーム• バス 価格帯• メモリーナビ• パワーステアリング• ローダウン• サンルーフ• 運転席エアバッグ• ダウンヒルアシストコントロール• ディーゼル オプション• ラックススエード&レザー調の専用シート表皮やレザー調のドアトリムクロス(フロントドア)、ダークグレーパールのインパネ/ドアトリムカラーパネルで彩ったキャビンスペースは、アクティブさと上質さを兼ね備えた大人の空間へと昇華している。 サイドエアバッグ• フルフラットシート• 50万円~100万円• リフトアップ• LEDヘッドランプ• ETC2. アルミホイール• パワーシート• バン・商用車• まずグレード構成では、パーソナルテーブル(後席左右)やシート座面の撥水加工、防汚タイプラゲッジフロア、ステアリングオーディオスイッチなど、使い勝手の良い装備を採用したハイブリッドMVを新たに設定。

17

安全装備の面では、ハイブリッドMVとハイブリッドMZにスズキ初となる車線維持支援機能のほか、アダプティブクルーズコントロール[全車速追従機能付]や夜間の歩行者も検知するデュアルカメラブレーキサポートを新設定。 SDナビ TV• 5万円以下• トラック• CDナビ• 0 ハイブリッド MX スズキ セーフティ サポートパッケージ装着車 4WD• ミュージックプレイヤー接続可• 20万円以下• フルエアロ• ルーフレール• HDDナビ• また、全方位モニター用カメラパッケージ(全方位モニター用カメラ[フロント/サイド(左右)/バックカメラ]、ステアリングハンズフリースイッチ、USBソケット、GPSアンテナ、TV用ガラスアンテナ)をメーカーオプション(5万5000円)で用意した。

13

エンジンはスズキ初となる1L直噴ターボ+マイルドハイブリッドで、6速ATが組み合わされる。 また、2017年時点で日本、欧州、インドなど世界42の国と地域で販売されているグローバルモデルという位置づけです。 一方、インテリアではハイブリッドMZにブラックインテリアパッケージをメーカーオプション設定(3万8500円)したことがトピック。

エアサスペンション• ヘッドライトウォッシャー 安全装置• ハイブリッドMX:2WD180万5100円/4WD195万300円 ハイブリッドMV:2WD194万8100円/4WD209万3300円 ハイブリッドMZ:2WD206万2500円/4WD220万7700円 今回の変更は、グレード構成の見直しやボディカラーの刷新、安全装備の拡充などがメインメニューだ。 20万円以下• 基本装備• 2リッター直列4気筒+マイルドハイブリッドシステムを搭載しています。 フロントカメラ• サンルーフ• 25万円以下• パワーウィンドウ• 10万円以下• 一般社団法人日本自動車販売協会連合会のデータによると、2019年上半期(1月から6月まで)の登録車販売ランキングトップ50において、クロスビーは35位(1万3852台)を記録しています。

12

トラック• DVD再生 AV機器• ステーションワゴン• サイドカメラ• 0 ハイブリッド MZ ブラックインテリア パッケージ装着車• ディーゼル オプション• 5万円以下• 8名 エンジン種別• 衝突被害軽減ブレーキのデュアルセンサーサポートに加え、スズキ小型車初となる後退時の衝突被害軽減ブレーキ、後退時ブレーキサポートも装備されている(2017. ポータブルナビ• 0 ハイブリッド MX スズキ セーフティ サポートパッケージ装着車• 25万円以下• ボディタイプ• 従来の2グレード展開から3グレード展開に拡大した。 8名 エンジン種別• クロスビーとイグニスの販売状況に差がある理由としては、室内の広さの違いが要因として挙げられます。

19

DVDナビ• さらに、スーパーブラックパールとキャラバンアイボリーパールメタリックに3トーンコーディネート仕様を追加し、計13パターンのワイドバリエーションとした。 衝突被害軽減システム• 自動駐車システム• しかし、モデルによって販売状況に差が出ていることを考慮すると、流行りのボディタイプならなんでもよいかというとそうではなく、設計や搭載される装備の違いによって、売れ行きに差が生じるといえるのでしょう。 スズキは、クロスビーについて「ワゴンとSUVを融合させた新ジャンルの小型クロスオーバーワゴン」であるとしています。

10