なろう 華山転生。 レイン (小説)

武道会で本戦まで残ってシェルファの正騎士となった。 ウェルナー 旧ルナンの将軍の一人。

5

いつも眠たそうな顔をしている。 他にも魔界より迷い出た鬼神、ソウルイーター、バーサーカーなどの数々の魔物とも戦い、勝利しているらしい。 自称勇者。

不慮の事故で意識を失い、病院で昏睡状態にあると本人は述べていた。 自称「呪術師」。

4

また初歩の魔法なら詠唱無しで行使できる。

13

シェルファが未だ母親の胎内にいた際、衰弱しきっていたために緊急避難として彼女と同化した。 シェルファの戴冠式当日にジョウ・シングと共に同盟締結の意図でサンクワールを訪れ、主城を追われるシェルファ、王を自称するサフィールと対面してすぐサンクワールへの侵攻を決意する。 その際、「ミシェール」と偽名を名乗ったため、レインは彼女を見付けることが出来なかった。

爆笑ではなく、クスっと笑えるパロディギャグ の作中には、色んなマンガやアニメのセリフがパロディギャグとして散りばめられています。

11

脂顔男 名称不明。 働かなくていいなんてこの世界、最高じゃないか。 主人公は前世でメタオタクだったため、幻晶騎士に惚れ込み、幻晶騎士に乗るために騎士になる事を目指す。

2