雄琴 ソープランド。 料金別全店リスト~雄琴ソープ徹底攻略~

雄琴ソープ街の先駆けは、1971年、「風呂の日」である2月6日に開業した第1号店の「花影」です。 雄琴のソープ街は、関西地方で数少ない「ソープ街」のひとつとして特に関西の風俗ファンに愛されているエリアです。 そのこともあって「アクセスが不便」と思われることも少なくない雄琴ですが、実は電車を使えば大阪市から約45分、京都市からも約15分と好アクセスな立地にあります。

2

多くのお店が「20代前半の若い女の子と気軽に楽しめる」ということをコンセプトにしているのもポイントです。 ランチタイム割(先着10名限定・9:00~12:00のお昼限定プラン)は40分13,000円、60分18,000円、80分23,000円、100分31,000円、120分35,000円、140分40,000円、180分53,000円。

9

ご予約・受付の際に「特別感謝見た」で90分コース5,000円OFF。 ・詳細なデータをチェック ホームページから各コンパニオンの詳細なデータが満載であり、遊びに来られる前には細かなデータをチェックしておくことで、お客様の好みに合わせた女性を指名することが出来ます。

14

指名料は40分・50分2,000円、70分3,000円、100分4,000円、120分5,000円、140分・150分6,000円。

2018年3月28日 「秘書コレクション雄琴店」ニューオープン致しました。 なおポイント換算は1ポイント=1円となっています。

14

・会員限定のお得な情報 会員限定のものとして専用プレミアムニュースを提供しています。 学校制服やメイド服、花魁風の長襦袢などさまざまなコスチュームを取り入れ、独自のサービスを提供してくれるお店があります。 当サイトでは、メインとなる料金が総額10,000円台のお店を「格安店」と分類しています。

8