うねうね ごろごろ。 うねうねごろごろ ランキング

綿を詰めたら、腕は返し口をはしご縫いでふさぎ、他のパーツは布端から3mm程度のところから糸を渡し、写真のようにやや蓋のようにします。

力をいれず、あててある布が落ちない程度にはさんだ状態で、テコの原理で内側にグイっと。 *布の材質は、シーチング、キルティング、ラミネート、ニットなど、種類を選ばず使う事ができます。

1

質問がありましたらコメントにどうぞv このレシピで作った物の販売OKです 型紙と作り方を「自分のレシピ」としての公開だけはご遠慮ください ブログなどに掲載される時、ぜひリンクしてください しなくてもOKですがご連絡いただけたら見にいきますw *レシピの記事に直接リンクOKです 型紙:ハガキサイズ2枚分です 材料:布 注:ダブルガーゼや、目の粗い布はほつれて縫いにくいです 3~5mmボタンもしくは3~5mmビーズなど4個 頑丈な糸 目用のビーズ2粒 綿 道具:先の曲がったピンセットがあると便利 ------裁断--------------------------- 型紙を布にあて、型紙の指示の必要枚数を布に書き写し、カットします。 続けて反対側も同じようにします。

15

言葉では説明できない・・・。

17

布が余るということは大きすぎるということなので、小さめになるように作ればピッタリになるのではないかと; とっても他人任せです。 ------------ 長い針を使ってください。

15

型紙利用させて頂きました。 ボテっとしたボンド溜まりが出来ると、そこの乾きが遅く、がま口の形を整える時にすっぽ抜ける原因になったり、布を押し込んだ時にはみ出したりします。 そしてがま口デビューに当方のレシピをご利用くださり、本当にありがとうございます。

そんな状況で見つけたのがうねうねごろごろさんの 仮置きマスクケースです。

17

曲線部分は方眼を基準点としてください。 内布は縫いどまり位置で返し縫いをします。

18

しばらくココログ側の記事も残りますが、コメントなどは新ブログの記事にいただけると幸いです。

13