七五三 母親 服。 七五三で母親の服装は?失敗しないスーツ&ワンピースの選び方

スラっとしたスタイルによくお似合いです! 七五三のお参りとは別の日の記念写真の撮影ではお着物も着られています。 冒頭に書いたように、本来は数え年ですが、現在では満年齢(普段使用している数え方)で行う方が多いようです。 私は動きやすいようにベージュ色のスーツで、夫も紺色の落ち着いたスーツを着ていきました。

5

それともジャケットの下に着るシャツをレースが多くて華やかなものにするとか。

15

ただし、七五三はいつもと違う環境で子供がぐずりがちだったりします。 写真撮影のときと当日着る袴は別のものが着られたので、袴によって印象も変わってとても良かったです。

8

ただ、それを全て気にしていたら、着ていく服が選べなくなってしまいます。

13

確か外から見える部分だけの付けエリ?とか付けレース?なども通販で見たことあります。 早い段階で出してしまわないように注意です• その時は主人も仕事中にかけつけ、スーツで家族写真をとりました。

5

ですので、むしろ神社に参拝するのであれば、本来は礼服が適しているのかもしれませんね。 最近は昔ほどカッチリした服装でない、カジュアルな服装で七五三を行う方も多くなってきました。

2

子どもも慣れない和装で砂利道を歩いたり、階段を上ったりすると服装が乱れやすいので、いざというときにしゃがんだりかがんだりしやすいよう、ワンピースやセレモニースーツを選ばれる方も多いようです。

18