サラウンドヘッドホン。 映画鑑賞向けのヘッドホンおすすめ19選。サラウンド対応の人気モデルをご紹介

音楽鑑賞する時に焦点を当てて、有線タイプと無線タイプの接続方法のメリット・デメリットをチェックしていきましょう。 これを使用すれば、銃声や足音が鳴っている方向がわかりやすくなる。 Boseの新世代ノイキャンヘッドホン ノイズキャンセリングの先駆者であるBoseが、ノイキャンヘッドホン・イヤホンの定番シリーズ「QuietComfort」とは別のラインとして新たに投入したのが「Noise Cancelling Headphones 700」です。

9

密閉型• ヘッドホン本体に低域振動量を調節できるスライダーが搭載されており、最大まで上げると、大迫力のシーンをリアルな振動と共に体感することができ、まるでその映画の世界にいるかのような錯覚を起こします。

19

デバイスの種別を問わず高音質再生が楽しめる点も魅力ですね。 余計な装飾を一切排したスタイリッシュなデザインはどんな服装にも合わせやすく、本体もコンパクトに折りたためるので、毎日外に持ち出して利用するにもぴったり。 本格的な3Dオーディオ体験を作り出す「Waves Nxヘッドトラッキング」、クリアな音質で会話を可能とする「ENCノイズキャンセリング技術」などなど多彩な機能を搭載しています。

7

AKG「K712 PRO」 低反発素材を使用した大型のイヤーパッド採用で音質を高めたAKG 700シリーズ最上位モデル オーストリアのオーディオメーカーAKGは、数多くのヘッドホンを世に送り出し、今では世界有数のヘッドホンのプロフェッショナル・ブランドと言われるようになりました。 イヤーパッドの形状見直しで装着感も向上し、バッテリー駆動時間もノイズキャンセリングONで最大30時間と長く、長時間の音楽リスニングにもぴったりな1台です。 密閉型• EXOFIELDの最適化やイコライザの調節など、 機能も十分で、特に使いにくいということもありません。

6

Microsoft Storeから入手できる「Dolby Access」を導入すれば、高機能なバーチャルサラウンド機能「Dolby Atoms for Headphones」も選択できる。 SONYのおすすめサラウンドヘッドホン3選 サラウンドヘッドホンは多くのメーカーから発売されていますが、中でも SONYのサラウンドヘッドホンはアマチュアからプロ使用のものまで商品ラインナップが充実しています。

高い快適性を実現する機能的なデザインも特徴。